読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

幼児のクリスマスプレゼントの予算はいくら?子ども3人1万円!

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

2016/12/4 追記

もうすぐクリスマス!!
子供にとっては一大イベントの1つですが親にとってはなかなか恐怖のイベントです( ̄◇ ̄;)

12月といえば、お歳暮もあるし、クリスマスが終われば、正月がくる!!
一般家庭の場合は冬のボーナスでホクホク!なことでしょう(^_^)

ところが我が家の場合、悲しいことに旦那はボーナスありません。小さな会社なので仕方ありません。
そして、わたしは現在産休中。
下期はすでに産休に入っていたので冬のボーナスの見込みはありません。

そうなんです( ̄◇ ̄;)
我が家は今年、クリスマスシーズンに向けて財政がピンチ!!

4歳長女
2歳次女
0歳長男

可愛い3人の子供たちに貧乏サンタクロースはなにを送ろうか思案中です。

2016年版を更新しました!
mikumama.hatenablog.com


クリスマスにかかる予算
プレゼント以外に必要なもの

まずは、プレゼントを置いといてクリスマスを盛り上げるために必要なアイテムを考えてみました。
クリスマスツリーは3年前に980円で買った40cmツリーがあるから大丈夫!
安物買いでしたが、3年間健全にいい仕事してくれてます。

クリスマスケーキ
¥2500
絶対欠かせないのはこれ!これさえあればクリスマス気分は味わえます。
大きくなくてもいいよね(^_^)
サンタクロースの砂糖菓子さえ付いていたらもう完璧!


装飾品
¥0
窓ガラスにスノースプレーしてクリスマスっぽくデコレーションしたいけど、
外国人住宅のように電飾を家に張り巡らせて毎晩ピカピカさせたいけれど
そんな後片付けの時間もお金もかけてられないので、我が家はこれ!!

手作り靴下!
2年前、長女の保育園で用意して下さいと言われ夜な夜な手縫いで作りました。
寸法間違えプレゼントも入らないサイズのこの靴下を壁にかけ、お家の装飾は完了!


チキン
¥1350
ケンタッキー!といきたいとこですが、我が家のクリスマスはモスチキンに決定!!

なぜケンタッキーじゃないの??
ケンタッキーにはある法則があるのをご存知ですか?それは
【チキンの組み合わせが決まっている】
( ̄◇ ̄;)

大きいチキン
サイ(おしり)、リブ(あばら)に

小さいチキン
ドラム(足)、ウィング(手羽)と

ハズレチキン
キール(胸)

の5種類あり、大きいチキンを入れたら小さいチキンも入れなきゃいけない仕組みになってます。
子供が食べやすいドラムはいいんですが、とにかくキールは嫌!小さいのにパサパサしてるんです。
普段ケンタッキーを食べるときは、6ピース、キール抜きをオーダーしますが、
クリスマスの繁忙シーズンはチキンの種類を指定できません。

何が入ってくるか恐怖!
しかもクリスマスだし、小さいのよりは大きいのだけ食べたい!

ケンタッキーについて語り過ぎですが、
我が家は大きさも形もクリスマスらしいモスチキンに!

5P ¥1350

ざっと計算して.
追加メニューをいれても
¥5000あればいけそうです(^_^)


幼児のクリスマスプレゼント
予算はいくら?

本題です。クリスマスプレゼント予算、一体いくら?
全国調査では0歳〜12歳まで
一人当たり平均¥6000〜¥8000だそうです。

年齢幅広い!というかそんなにかけれるんですね。どうしよう、我が家は他所に比べてちょー貧乏じゃん。

まずは決定した予算を発表

3人で¥10000
お誕生日やじじばばからのお貢ぎものによって、ある程度おもちゃは持ってる我が家^_^
いろいろ考えあぐねた結果
全国平均をだいぶ下回る
一人当たり¥3333と結論をだしました。実際は調整して長女は少し高めにしますがこれは長男くん予算から削ります。←鬼

欲しいものがしっかりしてくる小学生以降なら高くなるのも仕方ありません。
たぶん流行りのゲームとか自転車とか、その時の成長に応じたプレゼントになってくると思うからです。
さらにこの年頃になってくるとプレゼントの寿命が長い。
物の扱いが丁寧になり、割と長く遊んでくれると予想できます。さらに下の子がいるとものによって再利用も出来そうです。


幼児の場合
流行りのおもちゃの回転率は早い
プリキュアなんて半年〜1年足らずで世代交代です。お下がりどころか数ヶ月後まで大切にされているか不安。

幼児のおもちゃはデカイ
YouTubeの影響もあってサイズ感のあるおもちゃの普及が目立ってきました。
子供にとっては嬉しいはずですが、賃貸の我が家はスペース確保だけでも大変です。

幼児のおもちゃは壊れやすい
幼児にとって倒す、投げるは当たり前。高くて大きいものからどんどん使い物にならなくなります。

飽きる、が最大の難点
クリスマスは終わったばかりなのに、おもちゃのCMが流れたら次はこれにする!あと何回寝たらクリスマスがくるの?なんて残酷なことを聞いてくるのです。

よって我が子供たちには
¥3333/一人当たり
を基準に喜ぶプレゼントを選んでいこうと思いました。


幼児のクリスマスプレゼント
どんなのにする?

幼児に与えるプレゼントは上記理由によりおもちゃであっても消耗品だと割り切ることにしました。
だからこそ、高いお金は使わずちょっとした工夫で喜ばせます。


0歳長男くん
¥2000
パンパース

完全なる消耗品です。
要望もおそらく記憶もない0歳児
パンパースにリボンをつけてリビングに設置します。
パンパースが安く買えたら歯固めを追加プレゼントしたいかな(^_^)


2歳次女ちゃん
¥3500
楽しい幼稚園・めばえ増刊/1冊ずつ
その他、お菓子とキャラクター食品

幼児教育雑誌あなどれないんですよ(^_^)
物語のある絵本である上に、書き込める迷路などの知育ページもあり。
おまけに自分で工作する付録やおもちゃ
最近ではDVDもついてるんです。
¥650〜¥990/1冊

いろんなものに興味がある!だけどどれも長くは遊べない!そんな移り気な2歳児我が子にはピッタリ!雑誌なので例え破っちゃっても本物の絵本のようにショックを受けることはないはず!
2歳なりに好きにできるこういう本は子どもも親にもストレフリー!

あとは駄菓子を大量に袋詰めしてボリュームアップ!好物のアンパンマンのお子様カレーも追加します。
2歳児は質より量!
たくさんあって嬉しい!の気持ちを期待して両手に余るプレゼントを!


4歳児長女ちゃん
¥4500
プリキュアスカーレットバイオリン
ずっと欲しいといい続けて、無視した結果、あるひティッシュの箱で手作りまでしてきたスカーレットバイオリン。
手作りバイオリンはやはり脆く、今や持ち手部分のラップの芯はふにゃふにゃに。

子供におもちゃを与えない泣きわめく娘を無視してみたの記事はこちら

そこまでして大好きならもうバンダイさんから購入しましょう(^_^)
しっかり者で頑固者。欲しいものが明確になってくる4歳児長女には希望通りのプレゼントを用意してあげるつもりです
(^_^)

わたしたち夫婦が用意するサンタクロースからのプレゼントは以上です。
低予算ですが、きっと子供たちは喜んでくれるはず!と期待しています。

万が一
子どもが高いおもちゃを指定してきたら。。。そこは
ジジババサンタクロースにお任せしてみようかな( ̄◇ ̄;)

まとめ

長くなりましたが、我が家の今年のクリスマス予算は、トータルで15000円〜20000円(ハプニングに備えて)となりました(^_^)

豪華な料理、大きなおもちゃは用意できませんが、その分、演出と工夫で盛り上げていこうと思います(^_^)

あ、旦那のはどうしよう( ̄◇ ̄;)

ぜひ貴方も素敵なクリスマス計画をたててみてください(^_^)

子どもにサンタを信じさせる方法の記事はこちら