時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

節約アイテム3選!コスパの良さで育児期間中の出費を抑えよう!

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

10月に長男が誕生!
ちょっと厄介な女性長女5歳と宇宙人次女2歳の3人育児に奮闘するみくです。

やっぱり新生児はおむつの消費が早い!
おまけに職場復帰にむけて母乳からミルク生活に切り替えてから

じわじわとお金がかかるようになりました。

そんな我が家ですが節約は結婚してから今まで、そしてこれからも永遠のテーマだとおもっています。


今日は
改めて、我が家がこれはコスパが良いかも!家計に良い!と思った
節約アイテムを紹介しようと思います。

泡立てネット

f:id:mikumama:20170929155808p:plain
・半プッシュでこんもり泡が作れる
・幼児ならこのまま2人分洗うのが可能
・ボディ、顔、使える用途が多く、しかも丈夫で長持ち

ボディタオルやボディスポンジもあるけれど、コスパが良いのは断然泡立てネット!
少ないソープで簡単に泡立ちこんもりクリームに!

f:id:mikumama:20170929155833p:plain
半プッシュ分で作れた泡の量はこのくらい

幼児なら2人まとめてふんわり優しく洗うことができ、しかも経済的!
いろんな用途に使用できる上に、軽く水洗いしてかければすぐ乾きます。

ボディタオルのように使いこなして毛玉ができたり、
スポンジのようにこなされ萎むこともないので当然長持ち

新品で使うより泡立てネットは使い慣れてきたころが柔らかくなり、使用感が心地よくなります。

無印良品で大きいネットでも200円

洗濯はやっぱり粉洗剤

・くつ洗い
・部分あらい
・洗濯物の多さによって量が調整できる

最近、香りが素敵な洗剤がたくさん出てます。
わたしもかわいらしい形と芳醇な香りに惹かれ購入しました。

f:id:mikumama:20170929155859p:plain

申し訳ないので小さく公開

しかし気づいたのは
香りは良いけど、
すぐ無くなるし勝手が悪い

幼児は洗濯物の量が多く、毎日洗濯機はフル稼働!
靴洗いのため、食べこぼしの部分洗いのために別で洗剤を買うと物がかさばり悪循環に

従来の粉洗剤に戻すことで
全部の悩みが解消されました。

洗ってもまたすぐ洗うことになるのだから
素敵な香りやものすごい洗浄力より、
まずは普通に洗えて経済的なものが育児中の我が家にはピッタリだと感じたのです。

詰め替え用の粉石鹸は
一ヶ月で260円〜300円

ドリンク用タッパー

ピッチャーともいうのでしょうか?

f:id:mikumama:20170929155919p:plain
我が家はこれを二つ使い

ウォーターサーバーがない我が家では、
夏場は二つとも消費の早い麦茶を作り入れて保管します。

我が家のドン引き節約生活記事を参照

冬場はひとつは麦茶、ひとつはかつおだし汁を多目に作り保管

当たり前だけど、
常に冷えた麦茶が冷蔵庫にあるというのは、わざわざスーパーや自販機に行く必要が皆無。
子どもにジュースや炭酸を与える機会がグンと減ります。

かつおだし汁を保管することで料理も時短でき、おすすめです。

ドリンクタッパーは無駄買いを防ぎ、時短に協力的、育児中にはナイスなアイテムなのです!

ピッチャー1個600円(3年目突入)
麦茶パック160円(2ヶ月分)

まとめ

当たり前だけど、見落としがち?
身近すぎて気が付かない、そんなお得アイテムを紹介しました。

このアイテムでできる節約は一回につきほんの少しです。

泡立てネット=ソープ半プッシュ分の節約
粉せっけん=洗濯物増量分。靴洗い、部分洗いする分の節約
タッパー=家に飲み物がないときに買うジュース分の節約

ほんの少しの節約も、塵も積もれば山となる!

コスパの良い、節約アイテムで育児生活の無駄を防ぎましょう。