時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

上司・同僚へのバレンタイン〜甘いものが苦手な人へのギフト3選

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

バレンタインって海外では男性が女性に贈り物をするらしいですね。
日本にもそういうイベントで定着してほしいものです。

ですが日ごろの感謝を伝えるには都合がいい。

いつもお世話になっている上司や同僚へ
感謝の気持ちをバレンタインに込めて贈るのはよくあること。

でも甘党男子を除いて、男の人って甘いものが苦手な人多くないですか?
我が家の旦那も貰ってきたチョコはすべてわたしの腹の中

どうせなら、あげた本人に喜んで貰いたい。
だけど、気を使わせたくはない。
そんなときにおすすめのバレンタインギフト3選をご紹介します。


ハンカチ

¥500~
ハンカチはあったら便利だけどわざわざ自分で買うほどのものではないのが実情
ブランドハンカチでも低コストの500円での購入が可能です。

f:id:mikumama:20170927152408p:plain
CHAPSのハンカチ¥500

上司には上品な色味でかしこまった印象の布のハンカチを
独身男子の同僚にはアイロン不要、使いやすさ重視のタオルハンカチもおすすめです。

f:id:mikumama:20170927152346p:plain

最近ではスマホやメガネもふけるハンカチも登場¥600

靴下

・ラルフローレン 一足¥1000~

f:id:mikumama:20170927152323p:plain
カジュアルイメージのブランドでありながらもしっかりしたビジネスソックスが豊富
シンプルながらにもワンポイントロゴがお洒落に際立つデザインです。
ちょっとアクティブな方にはこれでオッケー!

バーバリー 一足¥1200~
f:id:mikumama:20170927152241p:plain

上品なブランドイメージが強いバーバリー
素材もコットンにこだわり、付け心地が柔らかく優しい
厳粛でお堅い、まじめな方に贈っても失敗がないブランドです。


ブランド靴下は百貨店、または店舗で購入すれば
たとえ1000円でもきれいなブランド袋に入れてもらえます。

中身もそうですが、ラッピングもしっかりされていると
安価でも印象がよくなるのでこだわって損はなし。

お酒のおつまみ

デザインやブランドいろいろ考えたりするのがめんどくさい!
消え物でサクッと気軽に済ませたいけど
スイーツって感じの人じゃない!

そんなときはお酒のおつまみ!
手頃な値段のものを寄せて集めてラッピングしちゃえばオッケー!

小袋入りのお徳用いくつか購入し
分けて包めば、いくつか手軽なプチギフトだって完成しちゃいます。

f:id:mikumama:20170927152213p:plain

お茶漬けや海苔、駄菓子のプチギフト¥300~

まとめ

千円前後、それでもしっかりとした印象になりました。

予算がもう少し上でもいいなら組み合わせてプレゼントするとより喜ばれるかもしれません。

また、メッセージカードに一言添えると
さりげなくも好感度UP間違いなしでしょう。

甘いものが苦手な人へ
日ごろお世話になっている上司や同僚へ

一年に一度のバレンタインを利用して
日ごろの感謝の気持ちを伝えてみましょう。