時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

新生児の体毛が多い!毛深い背中は将来どうなるのか検証

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

出産後、病院で沐浴実習をしたときに驚いたのが

・片手で赤ちゃんの両耳を抑えながら洗う難しさ

・お下の洗い方のきわどさ

そして
・赤ちゃんの背中の毛の濃さ、量の多さ
でした。

もしかしてわたしの子だけ?
突然変異?
原始時代からの隔世遺伝??

人間というより、ちょっと産毛の短い子ザルの背中

赤ちゃんの体毛の原因と
毛のその後を我が子の画像から検証しようと思います。

新生児が毛深い理由

赤ちゃんはお腹にいるとき、
たくさんの羊水に包まれています。

お腹の中にいても身体がふやけたりいないように、皮膚を守るために生えているのです。

男性ホルモンが強いとか
将来毛深くなるとかの不安は全く皆無

空気に触れていくうちに
衣服に袖を通すうちに

成長するにつれて少しずつ抜けていくのがほとんどなのです。
では大体いつになったら抜けてくるのでしょうか?

新生児の体毛抜けるときは
こんなとき

・お風呂のとき

いつもの沐浴中、最後に背中を軽くガーゼでぬぐった瞬間
ビシーッとガーゼに付着した背中の毛

いつも沐浴に使用する洗面所の排水溝が詰まりやすくなるのも納得でした。

衣服や布団の摩擦
また、意識してみると
赤ちゃんのつけていた衣服、寝ていた布団にも薄くて短い毛が絡まっている!!


布団にこびりつく長男君の大切な頭の毛
こんなに絡めとられて剥げてしまうのが心配です。

首が座り始める3ヵ月頃~
首すわりを始める頃って赤ちゃんの動きがより活発になってきます。

寝ているのに首を振る
寝ているのに手足をバタバタ
寝ているのに上半身をよじらせる

身体が著しく成長するこの時期
本来の体質に変化していきます。

寝ているのに、動きは活発
摩擦する回数が増え、その分絡めとられる毛も多くなってきます。

毛のサイクルで自然に抜けていくのと同時に、赤ちゃんの動きでとれていくので、首すわりがスタートしてからが本来の毛質になっていきます。

長男の体毛その後

生後間もないときと
生後三か月現在長男の腕毛


生まれたては背中から腕まで毛がビッシリどこか色黒に見えた体。

生後三か月を過ぎると、毛質は薄く、
全体的にも短く少なくなりました。

思えば長女のときも
次女のときも毛の濃さにびっくりしていたわたし。

今では二人ともあの頃が嘘のように綺麗な背中になっています。

まとめ

新生児の体毛が濃い!

このまま将来も毛深いのかしら?
不安におもったあなたに朗報です。

赤ちゃんの毛深さは胎内にいたときの
皮膚を守るために必要なもので遺伝でも体質でもありません。

生まれてから、成長していく過程で
本来の体質に戻っていきます。

普通の生活の中で徐々に
自然となくなっていきます。

首すわりまじか
毎晩ヘッドバンキングする我が息子

あまりのノリの良さに後頭部が薄くなってきました。

背中や腕の毛はすっかり自然になってきたのに、ぷちハゲになりつつある我が子が可愛い

毛がどうこうよりも親ばかには何もかもかなわないなと思う今日この頃です。