読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

夫婦仲良しの秘訣!ダメ夫からイクメンへの軌跡の総集編

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク


我が家の大黒柱でもあり、ゆるキャラ代表でもある旦那

育ちが良い?せいもあり結婚当初は
家事も育児もなかなか協力してもらえない日々が続いていました。

今では育児も家事もバッチコイ!
頼れる夫への変貌を遂げたのです。

喧嘩をすることもあるけれど、
なんだかんだでわたしはこの人が一番好きで一番自分に合っているのかもしれない。

ずっと治してほしいと思っていた旦那の欠点が学びに変わり
時にはわたしの考え方すらガラリと変えてしまう

仲良し夫婦になるまでの気づきや努力したことをまとめてみました。

夫にも家事をしてほしい!

mikumama.hatenablog.com

夫の実家はお金持ち
食器洗い洗濯機はもちろん完備、お手伝いさんまでいる家庭でした。

お互い新社会人で結婚、新居は1Kのアパートでした。
自分たちの力で生活していくには当然家事の協力も必要です。

試行錯誤を繰り返しながら、今では洗濯物全般は夫の役割になりました。


ご飯も最近は作ってくれるようになりました。

家事も何もしてくれない夫が変わるために必要なのは
感謝の気持ちを伝え続けること。

めんどくさいことをやりたくないのは誰でも一緒
それでもやる気にさせるのは
他者に感謝され喜ばれる、そんな自信と満足感があるからです。

夫の短所だと思っていたものが実は違った話

・ガサツな夫に腹が立つ

mikumama.hatenablog.com

言わなくてもわかると思っていたことが分からない
何度言っても繰り返す

日々の夫のガサツな行動に毎日イライラしていたわたし
でも実はそんな夫の内側を知って、自分を改めるきっかけにもなりました。

性格が真逆なもの同士が結婚するとこういう局面によく遭遇するんじゃないかな?
価値観の摩擦で生まれた気づきを記事にしました。

・ほったらかし育児法

mikumama.hatenablog.com

育児は子どもを諭し教えることでも、与えるものでもない
ガサツな旦那の子育て法は子どもがのびのび育つ秘訣がいっぱい!

教育やマナー、命にかかわることの注意事項
しっかり教えたいことは山のようにあるけれど
こういう子育てがあってもいいかもしれない、

ほったらかしながらも見守る子育ての効果を紹介しています。


結婚史上、最悪な夫婦喧嘩

mikumama.hatenablog.com

些細なことがきっかけで始まった夫婦喧嘩
わたしはこのとき臨月でした。

なんで私の気持ち分かってくれないの
なんであなたはいつも自分のことばかりなの

臨月問わず、夫婦喧嘩には正しい答えは存在しません。

きっとそうしてくれるだろうの期待と
そうじゃなかったときのガッカリ度の溝の深さで勃発します。

憶測するのでなく、嬉しいこともお願いしたいことも
日ごろから口に出すことって大切

攻撃的でもなく一方的でもない、会話の行き交いを大切にしたい。
そうおもって記事にしました。

きっかけこそしょうもない喧嘩ですが、この時が我が家史上初・セカイガオワッタ夫婦喧嘩です。
(記事は綺麗にまとめてますが、裏側は離婚もよぎるほど深海まで深く落ち込んだ)


まとめ

忘れ物常習犯、不器用、おまけに口うるさい。わたしも完璧じゃありません

ガサツ、マイペース、おまけに無口
夫の考えていることは今でも時々謎めいています。

全く違う我が夫婦ですが、いつもわたしたちが心がけていることは一つ
互いの価値観に踏み込みすぎない

譲り合うことも大切ですが、
理解できない部分には入り込まなくて良いのです。

必要最低限のお願いや頼みごとは言ったとしても、趣味や、友人関係、お小遣いの使い道は知らないほうが気楽で良い

週末の夜に、わたしはPC、旦那はバスケの試合の録画鑑賞
同じ空間にいるのに全く会話をせずに過ごすこともよくあります。

それでもこの時間が一番癒されるのです。

mikumama.hatenablog.com

理解できない夫の趣味をあえて尊重してあげるとより良い関係に!
目指せおしどり夫婦、老後は手を繋いで買い物とかって憧れる。



外出先からの帰り道、おもむろに手を出したわたしの夫
ドキッとしつつも手を繋いでみたら

「違う!鍵!」
と言われてしまいました。

おしどり夫婦にはまだ遠いようです。ぷーん