読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

子どもの卵かけご飯はいつから?生卵と目玉焼きの違いって?

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク


3歳になった次女の卵かけご飯が解禁となりました。
それでも生卵ではなく目玉焼きにしたものとご飯と醤油の組み合わせです。

醤油とトロンとした黄身との相性
カリっと少し焦げた白身の食感がたまらない!

今日の夕飯何食べたい?と聞くたびに
「卵かけご飯!」と毎回返信がきてしまうほどハマってしまいました。

思えば長女も卵かけご飯が大好きです。

でも幼児と卵は正直不安がいっぱい。

食中毒やアレルギー、
美味しいけれど手放しで与えるのは要注意?

本来であれば卵はいつからあげるのが普通?
生と加熱したものであればどれだけ危険性が回避されるの?

今日は子どもと卵の相性を記事にして紹介します。

生卵は3歳から!

・スーパーで販売されてる卵であること
・冷蔵庫で保存すること
・賞味期限内で食べること

サルモネラ菌による食中毒を回避するためにです。

サルモネラ菌は【殻】についています。その菌を100万個以上摂取したら食中毒になると言われていて、通常の保存がしっかりなされていれば危険性はほとんどありません。サルモネラ菌は加熱することで死滅します。
繁殖させない、卵を割り入れたときに殻を入れないなどの注意が必要です。

生産者がどんなに対策を取っても家庭での管理状況が悪ければ食中毒を引き起こす可能性も!

身体の免疫力がついてくる3歳以降~
消化管が成熟して免疫機能が完成する10歳以降であればなお安心!

安全な管理状況下での生卵なら美味しく食べることができます。

(ちなみに海外では生卵を食べる習慣はありません。
管理が日本に比べると甘いので海外での卵かけご飯は避けましょう)


生卵はアレルギー反応が出やすい

卵問わず、えびやカニなんかもそうですが、
食物アレルギーは生であればあるほどアレルギーを引き起こしやすくなります。

「ゆでたエビは食べれるけど、刺身だと身体が痒くなる」
エビアレルギーの友人がよく言っていました。

原因は消化のしやすさ、腸への負担率にあります。

普段何の食物アレルギー反応を起こさない子が
風邪をひいたり免疫力が落ちているとアレルギー症状が出ることも。

年齢が3歳以上であっても10歳以上であっても
子どもの体調がすぐれない時は生卵は避けるべき!

始めは目玉焼きからスタートするのがおすすめ

・食中毒を防ぐために
・アレルギーを引き起こさないために

まずは目玉焼きからのスタートがおすすめです。

すでに卵アレルギー症状が出てる場合はお控えください。
最近では10人に1人がアレルギーといわれ、卵は子どもの食物アレルギー発症種類第一位です。

4~6歳児までは、1位鶏卵、2位乳製品、3位小麦が三大原因食物です。これらの食品の占める割合は、0歳の87.8%を最高に年齢とともに少しずつ減少し、4~6歳児では57.9%となります。一方で7~19歳ではソバ、エビ、小麦の順に多く(この三つで全体の37.6%)、20歳以上では魚類、エビ、ソバの順になります(この三つで全体の42.7%)


4.食物アレルギーの特徴|学童と大人のための食物アレルギーQ&A - 町医者の家庭の医学

卵アレルギーの主なアレルギー源は黄身ではなく白身と言われています。

卵白に含まれるアレルギー成分(オボアルブミン)に過剰に反応することでアトピー性皮膚炎、喘息、アレルギー性鼻炎など様々な症状を引き起こします。

今のところ我が子にアレルギー問題なさそうだけど、がっつり卵をあげるのは少し怖い。
目玉焼きは段階的に子どもの食育をすすめるのに最適です。

カチカチに焼いて低アレルゲン化することも可能!
加熱したうえで白身を切り取ってあげて、黄身だけでも卵かけご飯の醍醐味は十分味わえます。

我が家の次女も
カチカチ目玉焼き(白身無し)からスタート
今では半熟トロトロ目玉焼き(全卵)が大好物!

生後6か月の息子の乳児湿疹がひどく、何かしらの影響が出るのが怖い私は現在授乳中の為、卵自粛中。(正直娘が羨ましくてたまらない)

卵かけご飯はタンパク質やアミノ酸脂肪酸が豊富!
子どもが安全にモリモリ食べてくれたら、立派な栄養ご飯なのです。

まとめ

卵かけご飯に恋い焦がれてやまない次女
毎朝、毎晩おねだりします

「そんなに卵ばっかり食べてたらニワトリになるよ!」
とんでもなく酷い子供騙しの説得でなだめる毎日

ほんとは私も毎日だって食べたい~!

子どもの卵かけご飯は3歳から!
不安な場合はぜひ目玉焼きから始めてみるのがおすすめです。

昔、TVでやってて一時期ずっとハマってた、
マヨネーズで食パンを囲って、卵をおとしてトースターで軽くチンするあの卵パンが食べたくて食べたくて仕方がありません。
20160330221202

卵かけご飯もいいけれど卵パンもいいなぁ
自粛中だからこそ禁断症状が止まらない。
娘と同様、寝ても冷めても卵に恋するわたし、もうすぐ31歳。



関連記事
mikumama.hatenablog.com