時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

子どもは起きてるときより寝てる時が一番可愛い理由

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク


もうすぐ日が変わります。

食器を洗い、洗濯物を干し
ようやく寝る前のコーヒータイム

ふと覗く寝室には
ものすごい寝相をして一丁前に歯ぎしりなんかもしながらスースー寝ている我が子達がいます。

今日はどんな一日だったの?
明日もあなたにとって素敵な日になるといいね。

きゅっと締め付けられる思いでわたしは布団をかけ直しながら我が子の寝顔にそうつぶやくのです。

起きてるときは悪魔

・起床から家を出るまで騒がしい
・帰宅後は毎日パーティーピーポー
・風呂もご飯も寝かしつけももはや本格運動会

「ほら、急いで!!」
「ちょっと待って!!」
「ダメ!やめて!危ないから!!」

もうすぐ小学生の長女は、夢中になると周りがみえません
イヤイヤ期3歳の次女はお姉さんになりたい願望とお猿さん行動が同居しています。
1歳長男はただのお猿さんです。

遅刻しそうなときほどテコでも動かないのがテンプレ
フローリングに食べかけバナナが転がってるのは日常茶飯事(まじで)
汚れた食器、山盛り洗濯、へとへとドロドロのわたし

そんな我が子たちがようやく寝静まった21時半

【終戦】
やっと終わった。
長い長い戦いだった。

よくやったわたし、今日もブラボー
ようやく一息つけるのです。

寝てる我が子を見て今日の一日を振り返る

・お風呂のあとの長女と次女のお尻ぷりぷりダンス傑作だったなぁ
・偶然かもしれないけど今日息子がわたしのこと「ママ」て呼んだ

・ちょっとキツく叱りすぎたかも
・あの時もう少し話し聞いてやればよかった

わたしは子どもの寝顔を見るたび今日の一日を振り返ります。
我が子が起きてる間、わたしは我が子のタイムスケジュールを整えることに躍起でついつい子どもの心や行動の理由にまで目が行き届きません。

長女の脱ぎ捨てた衣服の片付け
次女のこぼした麦茶の拭き掃除
長男の授乳をしながら頭の中は今日の家事スケジュールの再構築

子どもと直に触れ合えるときほど子どもに関われてやれていないのです。

明日こそは、笑顔で優しいママでいよう

一日の終わりようやくすべてのスケジュールを終えたわたしは、
我が子の寝顔に申し訳なくなったり、愛おしくなったりを繰り返しちょっとずつ成長していくのです。

我が子が寝てる時が可愛い理由

触れた手をみて
「あ、ちょっと爪伸びてきてる」

おでこを撫でて
「前髪少し目にかかってきたな」


布団を蹴り上げたひざ小僧には、いつか転んだときのかさぶたがあり、
口の端に残る歯磨き粉の跡や、いたずらでやったであろうはみ出しまくりのマニキュアのついた指があります。

くすっと笑える瞬間、
成長を感じる瞬間
愛おしいと思える瞬間が

我が子の寝ている姿にぎゅっと詰まってる

なかなか立ち止まることのできない子育ての合間のこのひとときがわたしの癒しです。

まとめ

子どもが起きてるときより寝てるときの方が可愛い

どの我が子の姿も可愛いはずなのにわたしはぶっちゃけそう思ってしまいます。

ママにはたくさんのタスクがあります。

子どもに栄養あるご飯を作ったり
生活リズムを整えるためタイムスケジュール管理したり
安全に過ごさせるため周りや環境に気を配ったり

育児って枠に収めきれないほどの役割を日中こなしています。

多くのタスクを終えた深夜。

子どもの寝静まった姿に癒されるのは、
ようやく我が子だけに気と心を向けることができるからなのかもしれません。

明日もあなたにとって素敵な日になりますように。
わたしは今夜も我が子寝顔にそう願いながら眠りにつくのです。

 300px 1枚


関連記事
mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com