時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

パソコンが壊れた!コジマの保証書を紛失した場合どうなる??

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク


パソコンが壊れました。
今とてもとても悲しいです。

スマホでちまちま記事更新しています。
今とてもとても悲しいです。



悲劇は突然に!パソコンが壊れた

・電源をつけても起動しない
・起動したのはいいがしばらくするとまた切れる
・しばらく稼働したのはいいがまた切れる

全然電源はいらない!なんでなんで~

やっとついたと思ったら5分程度でまた切れてしまいます。
ようやく正常に使えるようになってきた!よかったぁ

ブログの記事終盤まで書き上げた瞬間、

・・ブチっ!!

画面が真っ暗に・・・・

あぁぁぁっぁぁぁあああああ!

地球滅亡だぁああ(滅亡してない)
わたしの人生終わったぁああ(終わってない)

渾身の記事を書いてる途中だったわたしはやりきれない気持ちでいっぱいになりました。
ちなみにこのとき書いてた記事はこれです。

mikumama.hatenablog.com

別に渾身でもなんでもなかったよ。

コジマ電気の保証書を紛失中

保証書がない!

一年前に4万円という破格で購入した海外製のノートパソコンです。

安いから壊れても仕方ないといわれれば当然ですが、わたしはあきらめきれずにいました。

たしか、たしか保証書があったはず!
部屋中、棚の中を探し回るもみつかりません。

そもそも保障されてる期間かどうかわからない

 320px 1枚
ほとんどの家電やパソコンはメーカー保証で1年間は不具合があった場合対応してもらえます。
コジマ電気には、独自の長期保証システムがあり保証書が2種類に分かれます。

〇コジマ指定の無料長期保証
〇お客様で希望する有料長期保証(5年)

保証書の規定に伴い、修理代金の全部もしくは一部をコジマが負担し、または代替品を提供します。
当社負担金額の累計がお買い上げ金額に達した時点でサービスは終了します。

私の場合、購入したのは1年以上前なのでメーカー保証は完全に切れてます。
海外製なのでコジマ指定ブランドでもなさそう。
私がわざわざ追加料金を払って有料の長期保証に加入するかなぁ?

そもそも保障されてる期間かどうかわからない。
覚えていない。


買ったことを証明するレシートもない

悲しいことにパソコンの保証書どころかレシートもありません。


祈る気持ちで開けたパソコンの空き箱から出てきたのは
パソコンを購入する際に一緒に加入したポケットワイファイのレシートのみでした。

もうわたしのパソコンは死ぬしかないようです。


ダメ元でコジマに電話してみた

結論
保障書がなくても保障される!(修理できる)

・ポイントカードの番号
・登録電話番号

があればコジマシステムでどの商品をいつかって、どのような保障に入ってるのかを確認してもらえます。
実はポイントを利用して購入したポケットワイファイのレシートにはポイントナンバーが記載されていました。
(もちろんポイントカードは紛失してる)

電話して1分で回答がきました。

コジマ「お客様は5年長期保証に加入していますので、現在保証期間内です。」

え?保証書も何も持ってませんが大丈夫ですか?

コジマ「はい。大丈夫です。身分証とパソコンを持ってご来店ください。」

ということでわたしのパソコンは修理に出すことができるみたいです。

まとめ

コジマの長期保証は購入金額の分までの修理代を負担してもらえるサービスです。

格安で購入したわたしのパソコンはひとまず4万円以上の修理代にならなければ、手出しすることはないでしょう。

新しいのを購入するよりコストは抑えることができるはずです。

物を大切しよう。
保証書(レシート)は大切に保管しよう。

そう改めて身に染みたわたしなのでした。

在宅ワーク、副業をするならパソコンは必須。
家電は電気機器のトラブルは自分でなんとかできるものではないからこそ電気屋さんや周りのサービスをうまく利用するのがおすすめです。


関連記事
mikumama.hatenablog.com