時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

はてなブログをSSL化した場合、記事中のブログカードはどうなるの?!

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

f:id:mikumama:20171002223325j:plain
はてなフォトライフを使っているわたしは、11月のはてなのSSL化に向けて
もれなく全記事およそ600ページの修正に追われています。

どうせならサイズも変更して見やすくしようってことで
一度記事中の画像を削除、編集画面のサイドバーから再投稿する形で写真や画像のhttps化をしていっています。


泣きそう。

記事更新もままならぬまま、そんな面倒でしょうもない作業を繰り返しているわけですが、
ここでとんでもない壁にぶつかりました。



はてながSSL化した場合、記事中のブログカードはどうなるの?!!

サムネイルも入って、一見見やすくおしゃれなはてなのブログカード

新しいものはすでにSSL化に対応していますが、昔のものは古いコードのため修正が必要です。

仮にも古いブログカードをくっつけたままSSL化してしまうと混在サイトとして記事が表示されなくなってしまいます。


そうなってしまうのは困る!
じゃあどうしたらいいんだろう
SSL化に伴って削除してHTMLコードで張り替える必要があるのでしょうか?



もうそんな気力ははてなフォトライフの修正のせいで残っていません。

どどどど、どうしよう!!


はてなのブログカードは貼り替える必要がありません。

www.foxism.jp
はてなブログのhttps化に向けてユーザーが準備しておくこと - FOXISM

はてながSSL化を発表してすぐにあげてくれたこのサイトの記事がとても役に立ちました。
ブログカードだけでなく、はてなフォトライフを利用していた場合の対処法や、その他修正が必要なコード一覧がとても丁寧に書かれています。


はてなブログカードは再更新するだけでhttps化(SSL化対応)になる

HTMLコードに貼り替えたり、大幅な修正は必要ありません。

上記サイトでも紹介されているように
わたしのブログのブログカードを修正する手順を紹介します。

手順1.古いコードを確認する

古いブログカードはコードに

iframe src="http://

がついています。

これを記事管理>編集画面の右上検索欄にて検索。

f:id:mikumama:20171003172121j:plain

※iframeの前に【<】を入れてね


古いブログカードがついている記事がどば~っとでてきます。


試しにそこに上がってきた記事のブログカードの上で右クリック
ページソースの読み込みをすると、
f:id:mikumama:20171003172158j:plain

ちょうどブログカードのコードがhttpのままであるのがわかります。

f:id:mikumama:20171003172215j:plain

手順2.特になにもせず【更新】

実は何もしなくていいんですって!!

該当する記事を開いて、更新するだけ

本当にこれでコードがSSL化されるのでしょうか?

手順3.一応確認してみる

同じように更新された記事の中のブログカードの上を右クリックしてソースを確認してみました。

f:id:mikumama:20171003172239j:plain
ちゃんとhttpsになってる~~!!


こうなればあとは、11月までにとりあえず古いブログカードの入ってる記事を更新+リライトすればいいだけです。

はてなフォトライフの修正よりも簡単。
二秒で修正が完了するので安心しました。

おわりに

というわけではてなのSSL化に向けて準備するべきことの一つブログカードの修正があっという間に終わりました。

結局のところ最近更新した記事のブログカードはすでにSSL化対応になっておりわたしのブログの場合だと
2017年4月以前までのものが古いコードのままでした。

う~ん。対応遅いよな~。
でも久々に昔の記事が加筆、リライトができて良い機会だったと思っています。

まだまだSSL化の準備には目途がたっていないけど、
ひとまずブログカードが片付いて安心している今日のわたしです。




関連記事
mikumama.hatenablog.com
www.foxism.jp