時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

娘が夏休みの宿題ドリルを一日で終わらせた

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

7月21日(金)
小学一年生の長女は人生で初めての夏休みのスタートです。

といっても我が家は共働き。

パパもママも仕事があるため
4歳次女は預かり保育、1歳長男は通常の認可園

長女は平日学童保育に通い日中を過ごします。

それでも今日は朝の雰囲気が違いました。

・ランドセルを持たなくていい
・授業がない
・夏休みって響きだけでウキウキな気分

平常運転の我が家の中でも、娘だけはとても楽しそう!

いつもの学校に行く時間よりも早く起き、そそくさと学童への道のりをお友達と歩いて出発しました。

夏休みの宿題ドリルを一日で終わらせてきた

夏休み初日の今日、
いつものように18時半に長女を学童に迎え家に帰宅するなり娘がいいました。

「夏休みの宿題終わらせてきちゃった!」

見ると、50ページ近くある夏休みドリルがすべて終わっています。
 480px 2枚

まじか・・・!!

実は夏休みの工作用に用意していた手作りキットも夏休みに入る前に完成しています。

mikumama.hatenablog.com

夏休み開始一日目にして、娘はほとんどの宿題を終わらせてしまいました。
後は存分に夏休みを満喫するのみです。

とっておきの思い出をつづる絵日記1枚と任意のコンクール作品を除いて、娘がこんなに早く夏休みの宿題を終えたのには理由があります。

今の夏休みは宿題自体が少ない

わたしが子どものときは

・ラジオ体操カード
夏休みの友
・工作
・図画
・自由研究
・絵日記(毎日)
・習字

がフルセットの提出が必要でした。
紙粘土で作った貯金箱とか、「すずむし」ってかいた習字とか。
いろんなものが教室を埋め尽くしたのを今でも覚えています。

娘小学一年生の現在

〇必須科目
・夏休みのドリル【こくご&さんすう】
・絵日記【一枚】

〇提出自由
・工作
・自由研究
・図画
・自由研究
・習字

➡いずれの提出自由科目の中から1個以上やればオッケー!

ラジオ体操に至っては完全付録扱いです。

昔は開始6時集合で近所の公園に住民多勢で集まったラジオ体操ですが、
今はまさかの7時スタート!

家でやったらお家の人のサインで参加扱いにもしてくれます。

さらに、
ラジオ体操期間はまさかの2週間
7月21日~8月4日までが実施期間というから驚き!!!

地域の協力が減ってきたのかしら?

なんとなく近所に干渉したがらない現代の社会を垣間見た気がしました。

 480px 2枚

頂いた瞬間から斜線だらけの娘のラジオ体操カード


公文で大量の宿題には慣れっこ

毎日こくご10枚さんすう10枚
長女は習い事として通ってる公文の宿題があります。

「やりたくない~」
「めんどくさい~」
「もうやめたい~」

なんていうグズグズ期間を何度も経験しながら少しずつ毎日の学習環境が整ってきました。

たくさんの宿題もたくさんのプリントも長女はもう慣れっこです。

夏休みドリルは復習がメインなので特に難しくないから気分楽々!

あっという間に終わらせることができたのは、それ以上に過酷な宿題を以前から取り組んでいたせいもあるのかもしれません。

※(なお、公文の宿題は現在も時々滞ります。)

mikumama.hatenablog.com

夏休みの初日のテンションは異常

・やった~!夏休みぃ!!!
・何して遊ぼう?!てか夏休みって何するものなの?

小学一年生あるある

・おっしゃとりあえず宿題早く終わらせて残りを遊びまくるぞ!!

夏休み初日あるある


おそらく長女は夏休みをどう過ごしていいかよくわからないのと、
夏休みっていう響きの楽しい勢いのまま

テンションだけで宿題を終わらせてきた。


おぅ良い傾向だ良い傾向だ。
夏休みの旨みを知って二年生以降、最終日に慌てるようなやつにだけはなるなってはいけないよ。

まじ苦労するからさぁ。(遠い目)


今年は長女のテンション勝ちです。

我が家の夏休みの宿題は?

夏休みドリルは終わりました
工作も終わりました
図画はコンクール用に一枚出そうと考えています。

もうほとんど心配するような提出物はないけれど、
我が家の夏休みの大きな課題は

忘れられない思い出を作ること

共働きの我が家は平日はもちろん学童任せ。
緊急事態が起きれば土日出勤も余儀なくされます。

まとまった休みが取れず今年は旅行にも連れて行ってやれません。

だからこそ、

変哲もない日常の中で
いかに楽しい思い出を作るかが一番のキーになってきます。

海に行く?虫取りしよっか?
花火もしようね。

お弁当作ってちょっと広い公園まで出かけてみようか?

明日は週末。
できることは限られているけど、わたしと子どもたちのワクワクは無限大です。


おわりに

夏って
レジャーにいくにもお金がかかるし、季節的に長時間の外出はしんどい。

そう思ってたわたしでしたが、
宿題を一日で終わらせてしまうほどアツい娘の想いがわたしの心をも燃やしました。


楽しい夏にしようね!
かたっぱしからレジャー検索。
かたっぱしから無料参加イベントに応募


ママの夏休み大計画が始動しました。