時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

年賀状の購入はコンビニよりも郵便局窓口で買う方がお得!!

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

年賀状ってどこで買っても値段は全く同じなんですけど、
それでもやっぱり郵便局窓口で買った方が断然お得です。

2017年11月1日(水)~
年賀状の販売がスタートしました。

まだまだ年が明けるまで日があるじゃんって思われるかもしれませんが、あっという間に新年は明けてしまいます。

〇引受開始 2017年12月15日(金)~
〇元旦届け 2017年12月25日(月)まで

年賀状はなるべく早めに投函しましょう!


年賀状はコンビニでも買える

セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート全国規模のコンビニには必ず郵便局の発売に合わせて年賀状を購入することができます。
今じゃ、ローソン、ファミマは写真年賀状プリントまで引き受けてくれるほどのサービスっぷり!

・ほんの数枚買い足ししたい!
・24時間営業
・郵便局よりも多い店舗数

欲しい!買いたい!と思ったときにすぐに手に入るのがコンビニのメリットですよね。
便利な反面、

・バラ売りが不可の店舗あり
・店長次第で早々に販売をストップ
・12月中旬以降はデザインに限りがある

コンビニは5枚10枚セット売りがメイン。
1枚2枚のばら売り対応してくれるかは店舗次第です。

販売期間もあってないようなもの。
お店の面積、売れ筋次第では早々に売り場からなくなってしまう可能性も!

年賀状は表部分がミッキー、ハローキティスヌーピー、いろどり年賀と毎年様々な種類デザインがあります。

年賀状購入のピーク12月に入ると売れ筋はあっという間に売り切れ!
お気に入りのデザインが在庫として残ってないリスクも高まります。

年賀状2018~郵便局のキャラクター年賀はがきが超絶可愛い! - 時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那


コンビニは便利だけど、融通が利きません。

どうせなら、可愛くて自分好みの年賀状を買いたい!
ほんの少し遠くても郵便窓口での購入をおすすめします。

年賀状は郵便局窓口で買う方がお得!

最初に言った通り、年賀状はどこで買っても一律52円です。
※有料デザイン年賀状を除く

しかし、お値段ではないメリットが郵便局にあります。

・1枚からバラ売り購入が可能
・たくさんある種類から好きなデザインを選べる
・郵便局ノベルティがもらえる!

この人には手書き、
この人には写真年賀状など

送りたい相手によってその特性に合う材質の年賀状があります。(無地・インクジェット)

細かい注文も窓口の人を介して行うからスムーズ!
もちろん好きなキャラクターでバラバラに購入することも可能です。

郵便局員は一人ひとりが年賀状販売ノルマを抱えています。
囲うのに必死!

きっと早期で購入するだけで、素敵なノベルティがもらえるでしょう。

今日購入したわたしは、

f:id:mikumama:20171107230357j:plain
・卓上カレンダー
・干支キーホルダー&おみくじ
・ポケットティッシュ
・飴玉
・サンタさんの折り紙

をいただきました。

無地年賀状20枚しか購入していません。

印刷会社に年賀状デザインを依頼するにしても年賀状ハガキの持ち込みがおすすめ。
自分で年賀状だけでも用意することで好きなデザイン、余計な追加手数料を支払わなくて済みます。


ノベルティも何もいらない!
プリンターもない!
とにかく早く可愛い年賀状を作って、
さっさと終わらせたい!

そんなときは年賀状のプロ、ふみいろ年賀状にお願いしちゃうがおすすめです。

mikumama.hatenablog.com


おわりに

f:id:mikumama:20171107230429j:plain
早速今日、友人たちにおくる年賀状を一枚一枚手書きしました。

筆ペンとシールとイラストだけのシンプルな年賀状ですが、
一人ひとりへの想いもすべてオリジナルです。


年賀状の購入は、コンビニよりも郵便局窓口の方がお得!
値段だけでない、サービス品揃え、お得な情報で盛沢山です。




関連記事
mikumama.hatenablog.com