時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

仕事と育児に疲れ切ったときに栄養ドリンクが効く意外な理由

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

f:id:mikumama:20170926173202p:plain

最近、仕事を終えてから車に乗り込むまでの道なりにある自動販売機で栄養ドリンクが売られているのを発見しました。

ちょうどオフィス街のど真ん中にある自動販売機で異質な存在感を放つチオビタドリンク

わたしはこの自動販売機のスーパーで買うより少し割高な栄養ドリンクをかなりの頻度で消耗しています。
この自動販売機を設置した人は天才です。

仕事よりも子育てが疲れる

最近、妙に心がざわついていました。

終業時間が迫るたびどんどん凹んでいく・・・。
あぁいまから地獄のアフター5だわ。

確かに仕事は大変だし、働く人たちとの人間関係にも多少気を遣います。
だけど子育てに比べたら屁でもない!

・自分のペースで動ける
・達成感がある
・人生をかけてないから良いとこで割り切れる

わたしが今仕事をするのは家族のため!
ちょっと斜め上の目標だからこそ今日が終わればもう終わり!で仕事を切り分けることができるのです。

仕事をこなす順番も自分で決めることができるし達成感も感じます。


子育ては、自分のペースはまず無理だし、達成感なんてほど遠い世界。

やればやるほどもどかしさとの葛藤。仕事とは違いその責任は今後の人生ずっと続きます。
気を張る必要なんてないはずなのに、どこかでしっかりした母親でいたい。という気持ちが先立ってしまいます。

仕事より子育ては疲れる。
着替えて会社を後にするたびずんずん足取りが重く感じるようになりました。


疲れ切ったときに栄養ドリンクが効く意外な理由

仕事でへとへとになった帰り道
これからの育児奮闘タイムまでの間わたしを支えてくれるのは自動販売機のあの子

・疲れがとれた気がする
・栄養が回った気がする
・体力が回復した気がする

今日は飲んだから!の安心感が絶大!
自分がやらなきゃいけない場面に遭遇するたびわたしが求めているのは

心の保険

今日は大丈夫!
正直、医学的な根拠なしでも気力だけで踏ん張れるのが母親の特徴

何もチオビタドリンクじゃなくてもファイブミニでもオロナミンCでもキリリとレモンでも同じ効果を感じたときに気が付いたこと。
わたしが欲しかったのは栄養でも体力でもなくやる気だったのかも!

元気なわたし。体調万全のわたし。
そこに自信が持てれば子どもにたいしても優しく穏やかに接することができます。


自分の仕事効率や子育て法に自信がなくても結局毎日挑まなくてはいけない場面で栄養ドリンクが効くのは、心が安定するがゆえのやる気のおかげでした。

自動販売機では160円するのにネットで買えば1本61円で済む事実にショック。
やる気を買うにも衝動買いはお財布に優しくありません。

わたしの夫はジキニンで同じ現象が

ちょっと鼻水
ちょっと喉が痛い

風邪の引き始めから本格的な風邪まで
これさえあれば大丈夫!のジキニンへの信頼が厚すぎる!!

あまりの消費率にサプリかなんかと勘違いしてるんじゃないかと思うほど。

さすがにお薬は心配なので、最近はこれをプロテインに変えて健康マッチョに体質改善実験中!
我が家のほこりまみれのレッグマジックマシーンがまた息を吹き返しました。


mikumama.hatenablog.com


気力でなんとかなるのは事実

病は気から
笑う門には福来る

先人たちが作ったことわざには医学的根拠を無くした精神論がたくさんあります。
そしてわたしはその精神論でなんとか乗り越えた経験が山ほどあるのです。

「大丈夫」
「あなたならやれる!」
「いつもありがとう」

誰かのかけてくれる言葉がそうであるように、
わたしはこれからも頑張るぞ!

愛情1本!チオビタドリンク!!

栄養ドリンクでそんな壮大なことを記事にしてしまうわたし、
今日なんかやばくない??    (完)