時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

安物買いは損をする!高くても質にこだわるべき商品はコレだ!

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

特売、広告の品、目玉、赤札、超特価

わたしはこの言葉が大好きです。
なぜって、それは安いから。

醤油ひとつ買うにしても
1円でも安い商品を買うし

鍋の買い出しにきて白菜よりもキャベツが安ければ、献立を変更してでもキャベツを買います。

安くてお得なものが大好物
でもむやみやたらに安物買いは要注意!

やりすぎると
隠れ金持ちを夢見るどころか
見た目も心も貧乏になってしまうのです。

我が家は安物買いでたくさん失敗してきました。

お金はなくても気持ちにゆとりは大切
お金持ちでも生活そのものが貧乏臭ければ人生もったいない

一般家庭の我が家が日々節約をテーマにしつつも
これだけは絶対安物買いしない!と決めた商品を紹介します。

洗濯洗剤

過去記事にも少し書いたことがありますが、以前安物買いして大失敗した経験があります。

大手ショッピングモールのプライベートブランドの洗濯洗剤
軽量スプーンをなくしてコストを下げました!というのが売りでした。

その価格なんと148円/1kg

結局のところ
・汚れ落ちない
・におい落ちない
・粉が残る

の三段落ち!(落ちてないけど)

子どもの汚れが特殊すぎたか、うちの旦那の社会人バスケのユニフォームが強烈すぎたのか、全く洗剤の効果を発揮してくれませんでした。

毎日つける衣料品だからこそ、
洗濯洗剤はケチらず定評のある安心できるメーカーがおすすめです。

期間限定の楽天ポイントがあり、慌てて購入!しばらく買わないで良いほどのストックアタックを備蓄中


信頼できるものだからこそ、予備があって安心。他の商品に浮気する気にもなりません。


トイレットペーパー

値段もピンキリ
シングル、ダブル?
芯あり、芯なし?

何が正解なのか分からずとりあえず家のトイレの構造から、芯ありで一番安いのを購入

20160130143516

・出した瞬間からボロボロ剥がれる
・最後まで流れない(溶けない)
・すぐなくなる

使い勝手もコスパも悪い結果になりました。

なのでトイレットペーパーは多少高くても良いものを選んでいます。
ダブルで二倍巻でパルプ100%
おまけにフローラルの香りつき

20160130143916
使い心地柔らかく、二倍巻だから持ちが良い。
自分が使うにしてもイライラしないし、
お友達が家に遊びにきても安心して案内できます。


牛乳

牛乳って紛らわしいのが
牛乳パックに入った乳飲料があることです。

どちらが偽物ってわけでもなく
普通に牛乳の役割を果たすのですが、

あと味が全然違います。
ただ一言牛乳は美味い!

牛乳とかかれている牛乳は
・子どもがおかわりを欲しがる
・コーヒーに入れたときも濃くまろやかになる
・栄養価が高い

毎朝、旦那とわたしはカフェオレ飲むのが日課
乳飲料と牛乳ではコーヒーに混ぜた瞬間から色が違います。

牛乳のほうが味濃くおいしい。

子どもたちも牛乳大好きなので、
我が家は高くても乳飲料ではない牛乳を毎回購入しています。

安物買いしてかえって手間がかかったり、自分の中の不満が増えたり、残念な気分になってしまうのは本末転倒。

真っ白でいい匂いのする衣服に身を包み
自分も来客もくつろげる空間があり
美味しいものをただ美味しいと味わう幸福感

高くても質にこだわることで
その価格以上に自分の感覚的価値があがるのです。

もちろん、安いのに、質がいい商品だってある!わたしが愛用してるグッズをご紹介します。


安くて質が良いお得だらけの商品

無印良品落ちワタふきん


12枚入り¥540

1枚あたり45円
ガーゼ素材で速乾性抜群
皿拭き→台拭き→雑巾

三段階でボロボロになるまで使いまわし可能です。
乳児がいる家庭ならそのサイクルの一番最初でよだれ拭きにしちゃえばまさかの四段階サイクルに!

手洗いしてそこらへんに干しておけば
数時間後には乾いているので一枚で上手に回転してくれます。

20160130142732
お皿を拭いたあと掛けておけば、あっと言う間に乾燥

100均おそうじブラシ

キチンの流し、洗面所、お風呂
水回りのお手入れはめんどくさいし、意外と難しい

角や溝、排水溝の口の部分のカビは小さなブラシじゃないと届きません。

100均一のブラシはおすすめ

吸盤つきでシンクに立てかけられたり
引っ掛けがついている構造多数

おそうじしたい場所そのままに設置できるので
日常生活の流れで一緒に水回りの手入れができお手軽です。

20160130143313

まとめ

お得なものを買いたい
安いものはそれだけで魅力的

そんなわたしでも
むやみやたらな安物買いにはストッパーがついています。

傍からみて貧乏臭が漂わないように
気持ちまで貧乏にならないように

毎日の生活の中でも、お得に満足度があがるものを意識しています。

安物買いは損をする!
ただ安いの中でも良いもの、こだわるべきものを線引きして、自分の気持ちがあがるアイテムをみつけていきましょう。