時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

勉強のできる子よりも揺るぎない特技ひとつある子になって欲しい

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク


子どもには将来幸せになってほしい
立派な大人になってほしい、そう思うのが親心

でも深く考えると
立派な子ってどういう子なんだろう?と疑問になります。

自活できる子にするのは前提として、

お勉強を頑張って
良い大学に入って
良い企業に入ること?

最新の幼児教育が次から次へと発信されるたび
ふと考えては疑問のままになっていました。

好きこそものの上手なれ
わたしは自分の経験上、我が子に英語教育を取り入れることはしていません。

mikumama.hatenablog.com


わたしが考えて考えて気づいたのは
立派な子より自分らしさを貫く子になって欲しい

我が子には勉強のできる子より揺るぎない特技がひとつある、そういう子になって欲しいという結論になったのです。

印象に残る子の特徴

大人になってからもふと思い出す人がいます。
元気かな?なにしてるかな?

そういえばあの子のこういうところが素敵だったな
わたしが思い出す印象に残る子達は、決して勉強ができる子ではありません。

何か一つのことに卓越している人達です。
そしてそういう子は何かしらわたしにも影響を与えわたしを作ってきました。

本が好きで好きでたまらない子

授業の始まりの鐘が鳴っても戻ってこない子
わたしはその子がどこにいるか知っていました。

先生に呼んできなさいと言われ行く先はいつも図書館。
彼女は始業の鐘が聞こえないほど本が好きで好きでたまらない子でした。

本に没頭するとすべての五感をその世界に絡めとられてるような子
わたしがこの子の話すオリジナルストーリーが大好きでした。

毎年童話大会に立候補する子

誰もがなかなかやりたがらない童話大会に毎年立候補
候補者の中でも群を抜いて上手い表現力

大きな声に、まっすぐ話す視線にわたしはくぎ付けになりました。
ちょっと浅黒い肌にすこしハスキーな声がかっこいい!

小学校の体育館の舞台で童話を話していた彼女
今では毎日TVで見かける演技派女優として活躍しています。

ロゴを作るのが上手な子

クラスの中では控えめな人。
ただ、紙の上で表現する世界観は誰よりも秀でていました。

風景画、人物画はもちろんイラストだって独特で可愛い!

その中でも印象に残ってるのが
アルファベットにした人名をデザインしてロゴっぽく仕上げちゃうこと。

この人の手にかかればどんな文字も芸術的になるのです。
どんなに私が真似しても彼の世界観には敵わない

特技っていいなぁ
才能ってすごいなぁ
そんなことばかり思って羨ましい気持ちでいっぱいでした。


わたしがこれまでの人生の中で出会った印象深い人の特徴
揺るぎない好きを貫いて特技に変わった人

・自分の興味に出会う
・没頭するほどの「好き」がある
・次から次へと進化する

やりたいことを見つけるって意外と難しい
やりたいことを続けるのはもっと難しい

だからこそ、それを貫いて特技に変わった人がとても印象に残ります。
わたしも頑張ろう!勝手に自分自身のモチベーションまで上がるのです。

勉強のできる子よりも
揺るぎない特技ひとつある子になって欲しい

なんでも卒なく上手くこなせる器用な子にならなくてもいい。
たくさんぶつかりながら自分の好きを見つけられる子になって欲しい

そうは言ってもきっとわたしは、
宿題チェックもするし、先生の話はよく聞きなさいって口うるさくも言うんだろうなぁ。

それでも最重要事項として
自分の子のやりたいを応援できる親でいたいです。

好きがちゃんと続くようにサポートしたい!
それが特技になってその子の自信に繋がればより嬉しい!

我が子には「これだけは自信がある!」と言える、
揺るぎない特技ひとつある子になって欲しいと思っています。

あなたの好きなことは何ですか?

大人になっても好きなことやっていたいよね。
仕事がそれになれたら素敵だけど、別にそうじゃなくたって自分らしさは維持できます。

アナウンサーを夢見たわたしも今はブログを発信しそのリスポンス1つで幸せになれます。絵の上手な友人が時折趣味で仕上げるイラストはあまりに可愛くって癒されます。

普通の社会人になり
平凡で幸せな結婚して
あっという間に30代に突入した今の生活の中でも

好きを貫いた特技は色褪せることはありません。
いくつになっても楽しめることがある人生は素晴らしいです。

まとめ

正直なところ、我が子に思い描く理想は膨大です。
娘には玉の輿に乗って欲しい!息子が3K(高学歴高収入高身長)に成長したらわたし腕組んで連れまわそうっと!

いつの間にか妄想がぶっ飛び過ぎてしまうことも。

それでも理想や妄想は置いといて
絶対条件に、何か没頭するほど好きなものを見つけてほしいと思っています。

退屈だと感じるとき
苦しくて全部を投げ出したいとき
何もかも失ってしまったとき

それはきっと心の支えになってくれるはずだから。

平凡な人生を楽しめる人は趣味がある人です。
苦境な人生で底力を出せるのは揺るぎない信念を貫いた経験がある人です。

昔わたしに影響を与え、今も刺激となる友人たちを見るとそう感じざるをえません。

勉強のできる子より、揺るぎない特技ひとつある子になって欲しい。
これから我が子が夢中になるものはなんだろう??
ワクワクドキドキの母なのでした。