時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

子供が熱を出してるのに水分を取らないときの対処法~水分補給に役立つ5つのアイテム

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

f:id:mikumama:20170623000710p:plain
長男1歳8か月が絶賛発熱中です。

38.0度~39.5度を行ったり来たり
座薬をさして一時的に熱を下げたりしてますが、

続く発熱にプラスして心配なのが

【水分補給をすごく嫌がること】

お水はもちろん
牛乳も、スポーツドリンクももちろんNG

機嫌の悪さも相まって全力でイヤイヤと拒否します。

しかも我が息子はつい最近断乳に成功したばかり。

ここで授乳を再開してしまうのも、いずれまた訪れる断乳がかえって息子のストレスになりかねません。

熱が出てるのに水分をとらない子供はどうしたらいいのでしょうか?

子供の発熱で一番重要なのは水分補給

・食欲がないなら無理して食べなくてもよい
・元気があるなら毎回座薬を使用しなくてもいい

ただし、
水分補給だけは忘れないで

身体の体温のせいで子どもの体内水分はどんどん失われていきます。
脱水症状が起こればただの風邪でも病状は急速に悪化します。

逆に、水分補給さえしっかりできていれば、汗をかく余力もできるし解熱、回復への道のりも早くなるのです。

病院、薬、座薬、点滴、
子供の病気の対処にたくさんの方法がありますが、どの治療においても水分補給は絶対不可欠な要素になります。

子供が水分を取らないときの対処法~水分補給に役立つ5つのアイテム

・水は嫌
・麦茶も嫌
・牛乳も嫌
・ジュースも嫌

とにかく熱で体調も気分も絶不調!決して喉が渇いていないわけではなく、
子供が水分補給を嫌がる理由は、ただ単に何もかもダルくてツライからです。

なんなら、水どころかおもちゃもTVも何もかもが嫌!

なので、無理やり飲ませようとするのは逆効果。
まずは気を紛らわせる、気をそらせることに注力しましょう。

ここではわたしが実践して分かった水分補給に役立つアイテムを紹介します。

フルーツ

・すいか
・みかん
・りんご
・バナナ

液体をなかなか飲んでくれない子供には食物から水分を摂取。

たとえ水分量の少ないバナナであっても何もないよりはるかにマシだし、糖分も一緒に取ることができます。

まずは子どもが大好きなフルーツで対処
たとえ食欲がなくても食べてくれる率が高いのでおすすめです。

QOO(クー)パウチタイプが最強!


・ぶどう
・マスカット
・ピーチ
・りんご

4種類の味があるうえ、パッケージが可愛い!
おやつ感覚でちゅるちゅる飲めるのも子供心をくすぐります。

スーパーにいって好きな味を自分で決めさせるだけ!

【このパッケージ(パウチタイプ)の飲み物がおいしい!】

そう定着するとウィダーインゼリーなどのエネルギーゼリードリンクもがぶがぶ飲むようになるので一気に栄養補給も可能になります。


みかんまるごとゼリー

画像がなかった。コンビニにいっぱいあるよ。
200円くらいだったかな?

缶詰によくある甘いみかんと、つるんと食べれるゼリーの入ったカップです。

視覚的にも食感的にも魅力的!

フルーツの良さとゼリーの食べやすさのダブルメリット。

手早く水分/栄養補給させたいときにおすすめです。


上記3つは液体の代用になる水分補給アイテムです。
以下2つはどうしても、水や麦茶などをあげたい正統派の水分補給におすすめのアイテムを紹介します。

カラーストロー

いくつかあるカラフルなストローの中から好きなストローを選ばせる。

なんとなく水を飲むのもストローに意識が向いて、スムーズにいきます。

1歳児~2歳児ならボトルのままあげるのも一つの手
コップにストローをさすよりも小さなボトルのキャップ口にさすほうが難易度が高く、その分そこに注意がいきます。

ストローを選ぶ→自分でさす→飲む→ストローをとる→キャップを閉める→開ける→ストローをさす

この一連の流れを遊びにして繰り返し行うだけ。

コップで水を飲んでくれない1歳の息子の水分補給に大いに役に立ちました。


ごはん茶碗であげる

固定観念を壊す!

わたしが小さいとき、
どうしても飲み物をコップじゃなくごはん茶碗で飲みたがったんですよね。

そういう使い方じゃないってわかっているから、余計にお茶碗のみにこだわったし
コップで飲むより美味しい(ような)気がしました。

いつもと違う方向で、違うシーンで、違う場所であげてみる
ただそれだけの工夫で子供の受け入れ態勢がすんなり広くなります。

発熱しちゃった!機嫌も悪く、水を取らない子供への対応策、

非常識にこだわろう!

〇ご飯を食べないくらいどうってことない!
→フルーツの栄養素は偉大です。

〇ちょっと甘めの飲み物だっていいじゃない!
→風邪で弱ってるときはちょっとした特別感が嬉しいものです。

〇ごはん茶碗で水/麦茶あげちゃうの?!
→いいからまずはやってみて!機嫌の悪かった子供の目がほんの少し輝くから!

おわりに

会社を早退
なかなか熱が下がらないうえ、水を飲んでくれない息子にやきもきしてました。

コップに注いであげても、「イヤー!」と泣いて見向きもしないのです。

何か飲ませなきゃ!
水分補給、水分補給!

焦って躍起になるわたしに負けるまいと息子も意地になってた気がします。

少し離れて考えてみると
もっと単純な水分補給の対処法がいくつも転がっていることに気が付きました。

熱が出てるのに水分をとらない/嫌がる子供の対処法
まずは一歩下がって、子供の注意をそらす、興味をうつすことがカギになります。





関連記事

mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com