読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

子育て中だから香水は避けたいけれど、頭皮のにおいが気になるときの対処法

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク


独身時代はたくさん香水を持ってました。
もはや趣味で集める領域に達していました。

気分に合わせて香りを変えたり
気合いをいれたお出かけには土砂降りかのごとく降り注いで身に着けていたように思います。

子を産んでから香水が苦手になった

厳密に振り返れば、妊娠してからにおいにすごく敏感になりました。

おばさま方がつける香水の花っぽいにおいがくさい
外国の人特有の飴のように甘い匂いが苦手

子供を産んでからはより香水を遠ざけるようになりました。

赤ちゃんの手を引くための自分の手首
赤ちゃんを抱きしめるための自分の首すじ

全身でこの子を受け止めるためのこの身体

赤ちゃん特有のにおいが愛おしいと思えるようになったからこそお母さんのにおいのイメージにこだわるようになったのです。

おかあさんっていいにおい
洗濯していたにおいでしょ?
シャボンの泡のにおいでしょ?

おかあさんっていいにおい
お料理していたにおいでしょ?
卵焼きのにおいでしょ?

参考童謡:「おかあさん」

わたしはお日様の温かい香りや柔軟剤のやわらかい香りや、卵焼きの優しい香りのするおかあさんになりたいと強く思ったのです。

子育て中の体臭が気になる

産後の老廃物が一気に噴き出すといわれているように、一気に発汗作用が活発になります。

余談ですがわたしの場合、尋常じゃないほどの汗っかきになり激やせして喜んでたら病気でした。
産後の汗は健康のバロメーターにもなります。

mikumama.hatenablog.com

母乳育児の場合、衣服に染みる乳臭さも気が気でありません。

悲しいことに母業というのは過酷な労働条件下で働き続ける職種です。

昼夜問わず泣く乳児に寝不足
ご機嫌と不機嫌の高速Uターンラッシュの年少児
動き回ってもなお元気の年長児

人生の中で今が動き回っているかもわたし!
毎日汗だくになりながらそんなことを思っていました。

夏場になると、職場内をデオドラントだけで対応するには頼りない気もします。
女性だからこそしなやく髪と合わせて頭皮のにおいが気になって気になってしかたありません。


頭皮のにおい対処法

・好みのにおいがするシャンプーを選ぶ

オーガニックとかじゃなく、よくみるCMの商品が優秀と決めつけるわけでもなく。
これだけは香料の好みで選んでいいのかも。
以前、生まれたばかりの息子の体臭がくさすぎたときに1本3,000円ほどするオーガニックシャンプーを使ったときに気づいたこと。

体に優しいものはにおいがすぐ消える
すぐに体臭が復活する

代謝がよく、お風呂から上がった瞬間から汗臭い長男にはオーガニックももうお手上げ!


わたしにも子供にもマッチ!
「いつもいい匂いね」
と言われる率が高いシャンプーは意外にもナイーブのアロエでした。

しかも、他のシャンプーに比べて格安なのも嬉しい。

Diorの「ジャドール」が最高!

香水なのに香水じゃない。

完全ヘアー用の香水です。
甘すぎず、きつすぎない。

頭に1プッシュ振りかけるだけで、お風呂上がりのような清潔感ある香りが持続します。

汗だくになっても、突然の雨に降られても、仕事中でも爽やか!
通常の香水のように手首や首まわり、衣服につける香水じゃないからこそ子どもを抱くときも気楽です。

まとめ

お母さんのにおいって憧れるけど、お日様や洗濯、卵焼きに頼って過ごすには浅はかです。

汗臭い、乳臭いお母さんにはなりたくない!

他人でも自分でも気づきやすい頭皮の匂いはやはり人口産物にこだわってしまったほうが手っ取り早く解決できます。

少しの工夫でママも子どももハッピーに。
お洒落をしながら子育てを全力で楽しむためのアイテムを見つけてみませんか??



関連記事

mikumama.hatenablog.com