時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

働くママが昇格するメリット・デメリット

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

mikumama.hatenablog.com

落ちたと思ってた昇格試験
受けたその日に失意のままブログまで更新した昇格試験


今日、会長室に呼ばれて内示が出たんです。

「おめでとうございます。」

わたし、昇格しました。


働くママが昇格するメリット

 480px 1枚

・給料が上がる
・役職が持てる
・自分に自信がつく

産休・育休を繰り返していたわたしにとって、今回のキャリアアップはとても大きいものです。

手取りが増えるのはもちろんのこと、ちょっとした肩書きだって手に入れます。

今までキャリアを休めている間に、どんどん部下にこされていく錯覚を覚え焦ってた気持ちがほんの少し和らいだ気がしました。

家事と子育てだけじゃない
輝ける場所がほかにもある、働くことで芽生える自信だってあるのです。

働くママが昇格するデメリット

・会社での責任が増える
・守るべき部下が増える
・定時に帰れない(かもしれない)
・子育てとの両立が厳しくなる(かもしれない)
・不器用なわたしはいっぱいいっぱいになる(かもしれない)

まだ何も始まっていないけど、
プレッシャーだけはモリモリに膨らんできています。

下の子もまだ1歳
時短勤務からフルタイムに戻したばかり

いまこのタイミングで良かったのだろうか
もしかしたらもっと後に目指しても十分間に合ったことかもしれません。
いずれにしても今大切にすべきものは「家庭」であることは明確なのです。


だからわたしは挑戦してみたい

昇格したからといって家庭が厳かになるとは限らない
仕事の責任や重圧もどんなものか分かっていない

でも、内示が出て昇格が決まったわたしの気持ちは
素直に嬉しいと感じています。

昇格するメリット・デメリットを踏まえた上で、

わたしは挑戦してみたい

時に進み、立ち止まってみて振り返る。
どうしようもないと気づいたときには少し戻ってみるのもいいかもしれない。

自分の歩幅と家族との足並みを合わせながら、
ほんの少しずつでも、わたしとしてママとして前進していきたいと感じています。


おわりに

きっと今までより忙しくなるかもしれない
会社で疲れることも出てくるかもしれない
そのあとの家事・育児ちゃんとできるかな?

きっと今までより充実するかもしれない
会社の人に頼られるのってくすぐったいけど嬉しいよね
仕事・家事・育児をこなしたときの達成感ってすごいんだろうな


不安と期待でいっぱいの今日のわたし。
わたしの挑戦は続きます。




関連記事
mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com