時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

はてながついにhttps化を実施!はてなフォトライフを利用しているわたしは今、絶望中です。

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

staff.hatenablog.com


ついにリリース!待ち焦がれたはてなSSL化!
やった~!と歓喜した次の瞬間に絶望してます。

っというのも
このたびのはてなSSL化に向けてわたしは全記事約600記事の修正が必要っぽいから。。。

はてなのSSL化対応は素直にうれしいけれど、
しばらくは新しい記事の更新ができないかもしれません。


はてなのSSL化は三段階でリリース実施されます。

はてなブログHTTPSで配信できる機能は、2017年10月から2018年初頭にかけて以下の三段階でリリースします。段階的に進めることで、さまざまな影響を確認しつつ安全に対応したいと考えています。スケジュールは、状況により変動する可能性もありますのでご了承ください。

案内にもあるように、はてなブログサービスはシステム、記事、ドメインに合わせて段階的にSSL化(https化)を実施していきます。

○第一段階:はてなブログのダッシュボード・管理画面をHTTPS化します

早ければ来週実施とあるのでおそらく2017年10月2日(月)にはてなのダッシュボードだけはSSL化が始まります。
(でもコード編集が必要な編集画面とデザイン設定画面は第二段階に持越し)

これははてなさんが勝手にやってくれるのでひとまず、実施を待つのみ。
こっちで設定する必要はありません。


○第二段階:はてなが提供するドメインのブログをHTTPSで配信できるようにします

実施は11月頃!

第一段階から一か月かかります。検索順位への影響大丈夫かな?

それでも早い段階でサブドメインのブログはSSL化設定が可能になりそう!


↓以下の文字がブログURLに入ってる場合はサブドメイン

はてなブログサブドメインとは、ブログ開設時に選択できるhatenablog.com、hatenablog.jp、hateblo.jp、hatenadiary.com、hatenadiary.jpの5つです。

ただし、記事内、デザインにHTTPの画像やJavaScriptがあると混在コンテンツとして認識され表示されなくなります。
なので、まずは設定や、記事の中に挿入している外部リンクやイメージタグ画像のhttpを削除、または編集してhttpsにしておく必要があります。

すべてのページの編集がおわったら、自分で管理画面からhttps化する仕様になっているみたい。
失敗してもhttpに戻すことができないので慎重にブログ修正、入念にコード確認する必要があるでしょう。



○第三段階:独自ドメインHTTPS化に対応します

最初の説明で2017年10月から2018年初頭にかけてとあるので、
第一段階から第二段段階の時期差から独自ドメインSSL化を実装できるのは2017年12月~2018年1月になるのかな?と予想しています。

はてなブログ独自ドメインを取得し、運営しているわたしのサードブログは、
記事数がまだ40記事と少なく検索にもあがってこないほどの弱小ブログなので、ゆっくり準備していけばいいのかなと思案中。

万が一、記事数が多い場合、運営が長いブログの場合は今のうちからリライト。
デザインコードや記事中画像の編集しておくとリリース時にスムーズにSSL化できるでしょう。

たとえワードプレスへの移行を検討するにしても、かならず必要なことなので早いうちに修正、準備しておくのがよさそうです。


はてな独自ドメインからSSL化はこのサードブログで実験していきます。

ムスコイ


わたしが絶望している理由

はてな記法で記事を更新していた

はてな記法は見たままよりもhtmlコード挿入が多いのが特徴です。

タグで挿入した画像は全部貼りなおす必要があるかも。
古い記事でアフィリエイトサイトでコード生成したものはSSL化されてるかチェックして張り替えなくてはなりません。

はてな記法はマネタイズに便利。
でも更新時に手間と作業量がかかる上、こういった場合の編集リライトも頭が重くなります。


記事の画像は、はてなフォトライフを利用して挿入していた

はてなフォトライフは今現在SSL化(https化)していません。

アイキャッチ画像や、自分のスマホから撮った写真は一度はてなフォトライフに転送。
コードを作成して記事中に挿入していました(はてな記法の陥る罠)

するとどうでしょう。すべてに自動で混雑サイトと見なされる<img sr ="http://..."がついてる。。。ダメやん。

いちいちめんどくさいことやってたー!
記事作成画面では左のサイドバーに写真投稿画面があります。

こちらからのフォトライフシステムURLはすでにSSL化が実装されているだけに、わざわざはてなフォトライフのサービスを利用する必要なかったかも。

長いことはてなフォトライフを介して記事を更新してたわたしは

はてなフォトライフの画像は別の保管システムに転送
・記事中の画像(はてなフォトライフURL)をすべて削除
・張り替え

みたいな作業が必要なのかしら??

はてなフォトライフへの言及がないだけにとても不安です。
開発を待つより、自分で張り替えた方が早いのかもしれません。


回遊率をあげるためはてなブログカードを大量に記事内に挿入

URLをコピぺして埋め込むだけのブログカードが記事内に大量分布

自分のものだけでなく、お気に入りブロガーさんのリンクも貼っていたりするので相手の方がはてなブロガーだった場合は相手の方のSSL化状況もチェックしないといけないのかも。

ワードプレスなら自己判断でプラグインを活用しコードを自動変更できるけれど、
レンタルサーバーだけに、はてなのブログカードやコード編集は自分でひとつひとつやらないといけません。

便利だ、見やすい、使いやすい
と愛してやまなかったブログカードがここにきて悩みの種になってしまいました。

おわりに

わたし自身に技術や知識がないだけで
本当はもっと早い解決方法があるのかもしれません。

はてなSSL化に両手をあげて歓喜したあと、内容をみて思ったよりも面倒な作業が多くて今絶望しています。


記事編集画面の編集サイドバーにある各種の貼り付けや商品紹介、はてな記法で展開される画像等の対応については、詳細を追ってご案内いたします。

はてな開発の案内をよくみると、もしかしたらいつかブログカードはうまく変換してもらえるのかしら?
でもはてなフォトライフはどうなるの?!

悩んでるところにオンタイムでわかりやすい記事を作成してくれた方がいました。
ぜひこれを熟読して修正していきます。


www.foxism.jp

しばらく徹夜かな。。。
はてなさんの続報を期待しつつSSL化準備に取り掛かるわたしです。



関連記事
mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com