読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

久しぶりの休日は家族のために使わない!兼業ママに最適な過ごし方って?

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク


百貨店勤務のわたし、平日ですが明日は休みです。

働いていると朝は子育て、お昼は仕事、夜は子育て+家事+あれやこれや
待ち焦がれた休日は家族サービスに充てられます。

それはそれで楽しいけれど、結局疲れたまんまでまた明日が始まる
働くってこんなに辛かったっけ?子育てっててこんなに疲れたっけ?
夫ってこんなにムカつく奴だっけ?

やりきったはずの休日の後は、今までどうってことなかったことにいちいちトゲついてしまったり、自分自身を周りのお母さんたちと比べてみすぼらしく思えてきたりします。

今までのわたしの休日の過ごし方

・子どもたちを早めにお迎え(平日の場合)
・家族でお出かけ&外食
・普段はしない遊びを思い切り楽しむ

仕事の日は朝も帰宅後もなかなか構ってやれないからこそ、休日に罪滅ぼしをするかのごとくじゃんじゃん家族のスケジュールを組みこんでました。

当然子どもたちの楽しそうな笑顔は癒しだし、それでわたしも満足できたのです。

一日充実させることに
いつもこだわっていた

良い思い出になれば、良い経験になれば、
そんなことばかりを意識するようになりました。

何の計画もない休みが怖い!徐々に休日がプレッシャーになっていったのです。


何もしない日って最高!

ある日の平日、わたしだけの休みの日
いつもなら早々に家事を済ませて早めに子どもたちをお迎えにいくはずの休日です。

わたしは延長保育ギリギリの時間までお迎えしませんでした。
日中家事も全くしませんでした。
朝から昼過ぎまでずーっとずーっと寝てました。

当然ながら、子どもたちを迎えたあとからの夕飯づくりに家事に大奮闘
いつものわたしと全く変わらない夕方戦争でしたが、

心はいつもとは違い、晴れ晴れしく穏やかでした。

久しぶりの休日は、今までの普通を捨てる日!
何もしないってだけの休みはとてつもなく至福でした。

兼業ママに最適な過ごし方、それは充実させることでもなく満喫することでもありません

自分自身を
空っぽにさせること

・何もしない
・何も考えない

仕事と育児と家事との両立は体力全開、頭もフル回転

一度頭の中も、気持ちも空っぽにしてしまうことでたくさんのゆとりがうまれてきます。

明日も頑張ろう!

内側からやる気パワーも沸々!
家族と過ごした休日よりも家族に対する愛情だって沸いてきます。


まとめ

久しぶりの休日はあえて家族のために使わない!
まずは自分のために思考回路を止める時間を作りましょう!

読書もいいし、カフェに行くのもいい
30分でも2時間でも、許されるのなら一日でも!

とっておきに好きなことをして、自分の義務と責任から解放されてみましょう。

あれしなきゃ、これしなきゃの考えはこのときは必要ありません。

例え少しでも空っぽになれる時間ができた日には
明日からまたやってくるドタバタな一日もきっと愛せるはずです。

よし、明日は寝て過ごすぞ!
ワクワク夜更かしの今日のわたしです。


あ、朝活練習中だったんだ!




関連記事
mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com