時短勤務で働くママ VS 3人育児とちょいぽちゃ旦那

社会人歴=妻歴=ママ歴のわたしが、育児、夫婦、お金のことを書いてます。小さな発見を大切にをモットーにしたブログです。

マニキュアを唇に塗った時の対処法・落とし方~女の子育児と化粧品

👉人気記事セレクション

スポンサーリンク

 480px 1枚

次女がわたしの部屋にこもって出てきません。

わたしは息子をあやしながら夕飯を作っていました。

そういえば、部屋に入ってもう長いこと経つな
なんだか静かだな


・・・・やばい!!

背中がゾクッと冷える感覚を覚え、
急ぎ足で部屋に向かいます。

ドアを開けるとそこには。。。。

悲報!ママの化粧品が死去

チークばきばき
アイシャドウパレット行方不明

救いだったのはシャネルの口紅が無傷だったことでした。


mikumama.hatenablog.com

お化粧だいすき!
夢はプリキュア
可愛くお洒落に着飾りたい娘にとってママのお化粧品は格好の変身アイテムです。


実は過去にもこういう事件はたびたび起こっていました。
しかし、今日は今までよりもさらに非常事態が発生します。


マニキュアを唇に塗りたくっている・・・・!


手や足の爪にはもちろんはみ出しながらも施されたネイルにプラスしてそれを口紅としても併用


すでにベタベタに乾いてしまっています。

どどどどどうしよう??!

唇にマニキュアを塗っちゃった!正しい落としかた?

・マニキュアと同じように除光液で拭いちゃう??

⇒いいえ。唇、口もとは柔らかくデリケートな皮膚です。
 荒れや傷の原因になるので除光液を仕様してはいけません。

皮膚が再生してはがれるまで放置??

⇒いいえ。炎症やばい菌の繁殖の原因となるので放置してはいけません。


子どもが間違えてマニキュアを唇に塗ってしまった!
正しい落とし方は

お湯に浸したタオルで優しく拭く

塗りたてだとふき取り段階でよれてしまい頬や口元にマニキュアが広がってしまう可能性があります。
まずは、慌てず触らずある程度乾かしてしまうのが得策

そもそも唇は柔らかい粘膜プラス唇シワがあるためそこにある小さな空気のおかげで
お湯タオルふき取りでポロポロとはがすことができます。

子供の不器用さも功を奏して唇は色ムラだらけ。
マニキュア口紅はあっという間に落とすことができました。

次の日もこのまま幼稚園に行かせる心配がなくなって
まずはほっと一安心です。

女の子育児と化粧品は切り離せない!わたしの敗因

・目に付く場所にマニキュアを置いていた。
・それも手が届く場所だった。
・マニキュアの使い方を知っていた。
・筆タイプの口紅の使い方も知っていた。

四歳児の脳みそでは見事に条件が完全一致してしまったんですよね。

週末は学校がないからって大人マニキュアを使用してお洒落させてあげることはしょっちゅう。

ママがやってくれるのをみてきっと自分でもできると思ったに違いありません。
いろいろショックで怒りたくもなるけれど、わたしも非があります。

「口紅つけて」
ときどきやってくる催促には寄り添ってきたつもりでした。


この時は忙しくてかまってやれない時間帯だったので娘もわたしに頼みずらかったのかもしれません。


娘の心情を思えば、「可愛くなりたい」ってだけの純粋な気持ちだけなのです。


わたし「これは口紅じゃないのよ」

娘は申し訳なさそうに泣いたけど、わたしには娘の女心が痛いほどよくわかります。



おわりに

今日は金曜日
家族で美味しいと評判のパスタを食べにいく予定です。

久々の外食、昨日の事件の後の今日

娘の気持ちを汲むべく

今日は口紅とチークでちょっとばかりのメイクアップを施す予定。


女の子育児とママのお化粧品は、子供にとってきるに切れない絶好のアイテムです。

イタズラをトキメキに

怒りたくもなるけれど、その気持ちをすくい取れるのはかつて女の子であったママしかいません。

減らず口
ふりふり柄柄なお洋服
子どもながらの大人びた仕草
はみ出しまくり、用途バラバラなお化粧品の使い方

ママは白目をむいてばかり!だからこそ
女の子育児は夢と笑いに溢れています。




関連記事
mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com
mikumama.hatenablog.com